⑧ 助詞を覚えよう-後編

前回学習した最重要の助詞「はがのをにへ」はマスターできましたか?今回は、その他の重要な助詞を学習していきます。

【手段・方向】

これも「はがのをにへ」と同じくらい重要!
手方のロ」と覚える!

(ロ)・・・直前の単語にパッチムなし

으로(ウロ)・・・直前の単語にパッチムあり


잉크 쓴다
インクロ スンダ
インク書く。

으로산다
トヌロ サンダ
お金買う。

으로 갑니다
サヌロ カンニダ
行きます。

미국으로 갑니다
ミグクロ カンニダ
アメリカ行きます。

前回学習した”場所を示す”と
”方向を示す”は、どのように違うのか?

は、特定の目的地の場所を示す場合に使う。
Aさんの家に行くとか、○○デパートに行くとか
ソウルの国立中央博物館に行くとか

は、目的地の方向や大まかな場所を示す場合に使う。
買い物に行く(街をぶらぶらする)とか、アメリカに旅行に行くとか
ハイキングがてらに山の頂上を目指すとか



【場所】~から

에서
エソ

서울에서 부산까지
ソウレソ プサンカジ
ソウルからプサンまで。



【時間】~から

부터
プト

한시부터 세시까지
ハンシプト セシカジ
1時から3時まで。



【並列】~と

(ワ)・・・直前の単語にパッチムなし

(クワ)・・・直前の単語にパッチムあり

※注意
パッチムありとパッチムなしの形が는은가이など
他の助詞とは逆になっている

아버지 어머니
アボジワ オモニ
お父さんお母さん。

조선 일본
チョーソングワ イルボン
朝鮮日本。



【並列】~と

하고(ハゴ)


한국하고 일본
ハングクハゴ イルボン
韓国日本。



【限定】~だけ、~ばかり

(マン)

공부 한다
コンブマン ハンダ
勉強だけする

운동 한다
ウンドンマン ハンダ
運動ばかりする



【比較】~より

보다(ポダ)

바다보다 깊다
パダポダ キプダ
より深い



【同一】~も

(ト)

조선 한국
チョーソンド ハングクド
朝鮮韓国



Page top icon