① 基本の母音を覚えよう


ハングル文字は母音と子音の組み合わせで構成されています!子音が母音の左につくパターン(基本形①)と、子音が母音の上につくパターン(基本形②)の2パターンがある。

ハングル文字は必ず母音と子音で1セットです!片方だけでは成り立ちません!では、「a」や「u」のような、(子音のない)母音だけを表記する場合はどうすればよいか?”aiueo”の母音を単独で表記する場合は、子音に「無」を意味するイウンを置きます。



基本的な母音は全部で11個ある!






母音のaです。単独で「あ」と表記する場合は






母音のiです。単独で「い」と表記する場合は




ㅜㅡ

左がu 右はeu。単独で「う」と表記する場合は
uは日本語と一緒の口をすぼめた「う」。euは日本人には馴染がないですが「え」の口をした状態で「う」と発音します。※難しく考えずに母音の「う」は2つあると覚えておけばOKです!






母音のeです。単独で「え」と表記する場合は




ㅗㅓ

左がo 右はeo。単独で「お」と表記する場合は
oは日本語と一緒の「お」。eoは日本人には馴染がないですが「え」の口をした状態で「お」と発音します。※難しく考えずに母音の「お」は2つあると覚えておけばOKです!






母音のya。単独で「や」と表記する場合は






母音のyu。単独で「ゆ」と表記する場合は




ㅛㅕ

左がyo 右はyeo。単独で「よ」と表記する場合は
yoは日本語の「よ」と同じ。yeoは「え」の口をした状態で「よ」と発音する。※難しく考えずに母音の「よ」は2つあると覚えておけばOKです!









Page top icon